似顔絵ウェルカムボード  
ふたりのしあわせ似顔絵が、大切なゲストの皆様をお迎えします。

トップページ

はじめてのお客様へ
個人情報保護のお約束
法規表示
幸せ届けるボードです
お客様の声

デザインは14種類

店長からごめんなさい
できること・できないこと
ご質問にお答えします

しあわせな似顔絵

おねだん
ご注文方法と納期
お写真送ってください
便利なお支払い
お買いあげの後は…
幸せできるまで
私が大切に描いています
ありがとうの気持ち
リンク <準備中>

お問い合わせ

かでる工房
〒082-0384
北海道河西郡
芽室町上美生4-36
050-3590-7320
FAX.050-3590-7320
土日祝日はお休みです
kekkon@welcomeboard.com
>>法規表記


ただいまご注文受付中!

がっばってるお店の全国組織
オンラインショップマスターズクラブ
正会員です
 

ただいまのご注文 >> ただいまご注文受付中!本日10月19日現在、2019年11月28日以降挙式のカップルさまからのご注文がお受けできます。

こんにちは。ようこそお越し下さいました。
ご来店、ありがとうございます。

かでる工房の代表で似顔絵デザイナーの五十嵐純子です。

似顔絵を使った名刺ショップ「かでる工房」をはじめて3年が過ぎた頃のことです。
名刺はとても好評で、多くの方の似顔絵を描かせていただき、全国、そして海外の会社経営者の方々や商店主、税理士、医師の方々などにとても喜んでいただきました。

ビジネス向けの名刺のご注文が多いなか、「結婚式で配る結婚カード」が欲しいというお客様も多くいらっしゃいます。新しく結婚されるお客様の幸せそうなお顔を拝見させていただき、心を込めて似顔絵カードを作らせていただいています。そしてお客様からの喜びの声、それらをご覧いただいた皆様の感嘆の声を聞かせていただくことで、その幸せ作りのお手伝いをさせていただけることに、私自身大きな喜びを感じています。

そんななか「ウエルカムボードを作って欲しい」というご要望を、ちらほらいただくようになりました。最初はすべてお断りしていたのですが、私の作る名刺・結婚カードが何万枚と世に出るにつれ、「とても素敵に描いていただき感謝しています。ぜひウエルカムボードも作ってください!」など、ほとんど毎週のように様々な方から「ウエルカムボードやっていないのですか?」という声をいただくようになりました。

そんな熱いお客様からのご要望から2002年に生まれたのが、この「似顔絵ウエルカムボード」です。

似顔絵には、よくテレビや雑誌で有名人の似顔絵を見かけるように、「似顔絵を描くセオリー」があります。「特徴を強調」を中心とした、似顔絵を描くセオリーに基づいて絵を描いていけば、よく見かけるような、それなりの似顔絵ができます。(似顔絵講座等、時々新聞で見かけますよね)

でも私の描く似顔絵は、ちょっと違います。不用意に欠点や目立つ部分を強調したりすることはせず、写真をじっくり拝見して、お客様ひとりひとりの雰囲気を優先としたあたたかみのある似顔絵制作を行っています。
私は専門的に「似顔絵」を描く技術を勉強したわけではありません。世界のどこにもない、誰のマネもしない、独自技法でのオリジナルタッチを突き詰め、今のスタイルを築き上げました。

私の描く似顔絵はおかげさまで多くの方に支持していただき、名刺のほか、全国のいろいろな商店様のパンフレットやチラシ、商品ラベル、看板、POPなどに使われております。 お客様の皆様のおかげで、とてもとても楽しく仕事をさせていただいております。病院の医師の皆様の似顔絵のご注文をいただき「この似顔絵のおかげで患者さんに笑顔が広がりました」なんて言われると、こんな幸せなことはありません。

自分の描いた絵が世の中に出て、皆様に喜んでいただける…本当に私の絵を支持してくださる皆様、ファン表明していただける皆様には感謝の言葉もありません。

ウエルカムボードは、結婚されるおふたりにとって大切な大切な一日に、ゲストの皆様がはじめに目にされる大事なものです。似顔絵からゲストをお迎えする気持ち、新郎新婦さまからの「お越しいただきありがとうございます」という感謝の気持ちで伝わるような、幸せいっぱいの似顔絵、そんな幸せなウエルカムボードの制作を目指しています。
どうかごゆっくり当店内をご覧下さい。
わからない点などありましたら、お気軽にメールやお電話でお問い合わせくださいませ。

経歴

1973年 神奈川県藤沢市生まれ B型の牡羊座
松蔭女子短期大学 英語科卒業 短大卒業後、大手自動車会社でしばらく事務職を勤める。 その後食品加工会社などで働く。絵が描けるので、本来の仕事のほか、ポスターなどを描く担当なども任される。

1995年からウィンドウズ95登場を契機にパソコンに触れ、1996年にはコンビニで買える市販アイスに関するデータベースページ「アイスクリーム天国」を運営する。このホームページの完成度が高かったのか、ホームページに関する記事をインターネット系の雑誌に執筆していたのもこの頃。(アイスクリーム天国は98年閉鎖)

1996年頃に買ったタブレットで、パソコンで描く絵のおもしろさに気づく
1998年に結婚。この頃からは得意の絵を生かした、ホームページ素材集を作成。(現在運用停止中)
2000年、田舎暮らしを夢見て、それまで住んでいた横浜から北海道十勝に移住。

2000年、似顔絵名刺の「かでる工房」を立ち上げる。「お客様に愛されるお店」「お店はお客様のためにある」をモットーとして掲げる。
2001年、かでる工房が非常に好評で、全国・海外からの注文が次々と舞い込む。多くのお客様は口コミでお越しいただき、ネットでの口コミの強さを実感。 また、斬新なサービス手法、お客様を大切にしそれを事業に生かす運営、北海道の農村地帯にIターンしてのSOHOでの事業展開が注目を集め、新聞・雑誌などに次々と取り上げられる。

2002年、かでる工房での経験を生かし「似顔絵ウエルカムボード」を立ち上げる。

絵やデザインについては、幼い頃に絵画教室に通っていた程度で、基本的にはすべて独学。画材では水彩・パステル・鉛筆画などが好き。スケッチブックを持って、誰もいない丘の上で、風に吹かれながら、北海道の雄大な景色を描くのが最近のお気に入り。

得意とするイラスト分野は、風景・動物・人物など、比較的なんでもOK。得意とするソフトウェアはイラストレーター・ペインターなど。
似顔絵のほか、地元自治体向けの風景画のデザインや、ベンチャー企業のロゴの作成、商品パッケージデザインなどのデザインワークもこなす。

絵を描くこと以外では、ものを創ることが好き。クラフト・手芸・料理・庭いじりなども大好き。最近はなかなかそこまで時間がないけれど…。 また広くて人のいないところが好き。北海道には、犬を放しても誰にも迷惑のかからない、広い広い場所がいっぱいあり、こういうところで犬と遊ぶのは最高。

こんな私がみなさまの似顔絵を描かせていただいています。
どうぞよろしくお願いいたします。

かでる工房は、イラスト作家である私五十嵐純子が中心となり、2000年11月に開店しました。田舎暮らしのSOHO事業者です。かでる工房名刺販売サイトでは、ウエルカムボード以外のいろいろな似顔絵がたくさん載っていますので、ぜひ併せてご覧ください。

屋号
代表
五十嵐純子
人員
2名
業務内容
似顔絵ウエルカムボードの制作販売、似顔絵名刺の制作販売、似顔絵ファイル販売、ロゴデザイン・商品パッケージデザインなど、デザイン全般
商品納入先
(2003年実績)
芽室町役場 住友生命 ほか
北海道から沖縄、海外数カ国に約1000件の企業さま・個人事業者さま・個人のお客様に商品を納入させていただいています。
加入団体

かでる工房は『お客様に愛されるお店になろう』を経営方針とし、『多くの方々に私たちの描くイラストで喜んで欲しい』というコンセプトで運営しています。私の描くイラストで、お客様に喜んでいただけるときは最高の喜びであり、こんなお店をやっていてよかったな、と心から思える瞬間です

私たちの作るウエルカムボードが、ひとりでも多くのお客様に喜ばれることを心から願っております。問い合わせ・ご意見・苦情等ございましたら、どうかお気軽にご連絡いただきますようお願いいたします。
お気づきの点があれば、ぜひご連絡くださいませ。

ありがとうの気持ち」ページも併せてご覧下さい。

 
ご意見・お問い合わせ
■プライバシーポリシー